ザ歩行 4刷

007-001
販売価格(税込)
¥3,500
在庫状態 : 在庫有り
数量

理学療法科学学会 監修
A4判 334ページ
ISBN 4-900943-31-1-C3047 P3500E

平成15年4月初版
平成21年3月4刷


この書籍はメール便で発送することができません。ご了承下さい。


「ザ 歩行」は、歩行を統合的に考察し、実践例を紹介しています。

歩行はPTにとって非常に重要な課題である。
歩行は必須最小限の課題でもある。
PTの基本は 歩行にあり。

<目次>
第1節 正常歩行
1章 歩行の基礎
 歩行の起源/歩行の神経生理/歩行の定義/歩行とキネマティック/
 歩行と筋活動/歩行と床反力・足底圧/歩行とエネルギー
2章 歩行の応用
 小児の歩行/女性の歩行/高齢者の歩行/階段と歩行/靴と歩行/反応時間と歩行

第2節 歩行の評価
1章 歩行分析装置
2章 臨床歩行分析
3章 歩行分析(エネルギー面)

第3節 異常歩行
1章 総 論
 拘縮と歩行/筋力低下と歩行/末梢神経損傷と歩行/骨折と歩行/ 疼痛と歩行/筋疲労と歩行
2章 歩行補助具
 歩行と杖/松葉杖と歩行/歩行器と歩行/装具と歩行/足底板と歩行/義足と歩行

第4節 歩行と疾患
1章 脳卒中と歩行
2章 筋ジストロフィーと歩行
3章 脊髄損傷と歩行-Th12損傷者の歩行を中心に-
4章 脳性麻痺と歩行
5章 パーキンソン病と歩行
6章 失調症と歩行
7章 股関節疾患と歩行
8章 膝疾患と歩行
9章 足部疾患と歩行
10章 循環器疾患と歩行
11章 呼吸器疾患と歩行
12章 代謝疾患と歩行
13章 術直後と歩行

第5節 歩行とトレーニング
1章 ウォーキング
2章 ジョギング
3章 歩行とPNF
4章 ボバース概念に基づく歩行機能へのアプローチ
5章 「モーターコントロール」からみた歩行練習