理学療法研究法入門 第3版3刷

008-003
販売価格(税込)
¥2,500
在庫状態 : 在庫有り
数量

理学療法科学学会 監修
丸山 仁司 編
A4判 119ページ
ISBN 4-900943-41-X-C3047 P2500

1988年 初版/2008年 第3版3刷


メール便発送可(メール便での発送を希望される方は、注文時備考欄に「メール便希望」とご記入下さい)


<目次>
 
基礎編

第1章 研究とは

1. なぜ研究が必要か
2. 何のために研究を行うのか
3. 研究の心構え
4. 理学療法と研究
5. 研究の評価とインパクトファクター

第2章 研究方法論

1. 研究の種類
2. 研究の流れ
3. 創造性
4. 文献検索
5. 実験的研究法
6. 調査的研究法
7. EBMとメタ解

第3章 統計手法

1. データの種類
2. データの処理上の注意(精度と誤差)
3. グラフ化
4. 代表値
5. 平均値の差の検定(t検定)
6. 3つ以上の代表値の差の検定
7. 分散(F検定)と分割法(χ2検定)
8. 相関と回帰
9. 確率と検査の効果指標
10. 分散分析
11. 実験計画法
12. 多変量解析

第4章 学会発表

1. 学会発表の目的
2. 学会発表の仕方
3. 視覚教材の作成
4. 図表の種類と書き方

第5章 論文の書き方

1. 論文とは
2. 研究論文の書き方
3. 症例報告の書き方
4. 卒業論文の書き方
5. 投稿と校正

第6章 研究と倫理

1. 研究者の倫理
2. 研究倫理審査規定

第7章 論理学の基礎

1. 論理学とは
2. 形式論理学
3. 記号論理学

第8章 力学の基礎

1. 運動力学
2. 運動の単位
3. 運動の種類
4. 運動の法則
5. 分解と合成
6. テコ

第9章 電気の基礎

1. 工学とは
2. 電気の基礎

第10章 計 測

1. 定義
2. 測定方式
3. 必要条件
4. 単位系
5. 精度と誤差
6. データ処理
7. 測定精度と分解能
8. 測定装置
9. 生体の特性

資料編

1. ギリシャ文字
2. 雑誌名の略称
3. 統計表