臨床理学療法評価法 第2版

009-004
販売価格(税込)
¥6,372
在庫状態 : 在庫有り
数量

鈴木俊明 監修
B5判 379ページ
ISBN 978-4-86415-058-3 C3047

2003年1月 1版1刷(エンタプライズ社発行)
2009年12月 1版14刷(アイペック発行)
2015年9月 2版 発売

正誤表


本書は「理学療法評価法J を学ぶ上で、特に臨床における理学療法評価の場面を想像できるように4つの特徴で構成されている。
第1には、理学療法評価の流れと各評価項目の関連性をわかりやすく明確にした。
第2には、理学療法評価の中心となる動作観察とその分析方法について具体的に解説した。
第3には、理学療法検査では、教科書的な検査方法の記述だけでなく、理学療法の臨床場面での応用性も含めて解説した。
第4には、できるだけ多くの図表と臨床的かつ詳細な解説を加えることで、臨床理学療法評価を理解しやすいように配慮した。
「臨床の現場で本当に必要な理学療法評価とは何か」について詳細に記述されている書籍は少ない。そのため臨床に応じた理学療法評価を詳解した本書は大変貴重なものになるであろう。

臨床理学療法評価法 第2版 — 関連商品

  • 009-005

    神経疾患の評価と理学療法 第4刷改訂版

    ¥6372
    » 詳細を見る

  • 009-006

    運動器疾患の評価と理学療法 第2版

    ¥6372
    » 詳細を見る